オンライン・クラウドストレージ「DirectCloud-BOX」へ

企業・法人向けオンラインストレージ

 
 

このような課題はありませんか?

営業社員の悩み

・今使っているシステムが使いにくいと取引先から不評。
・外出先からクラウド上の共有ファイルにアクセスしたい。
・取引先を招待してセキュアにファイル共有したい。
・海外拠点の協力会社と共同作業またはファイル共有したい。

システム管理者の悩み

・拠点、取引先とのファイル共有に手間と費用をかけたくない。
・セキュリティ対策が不十分な無料のサービスの不正利用を防ぎたい。
・誤送信による情報漏洩の温床となるメール添付を廃止したい。
・USBメモリ、CD-ROMの利用を廃止したい。
・スマートデバイス紛失時の不正アクセス、情報流出を防ぎたい。
・監査対象でアクセスログが必要だが、ログ取得とレポート作成に手間がかかる。

経営者の悩み

・ファイル共有サービスに運用コストをかけたくない。
・ユーザー数が多くユーザー課金制サービスでは予算を大幅に超えてしまう。

 
 
 

これらの悩みを解決できるDirectCloud-BOX

 
 
DirectCloud-BOXの強み

「高セキュリティ」「ファイル共有の利便性向上」「管理者の負担軽減」「コスト削減」
DirectCloud-BOXは、クラウドを活用したい企業様を全力サポートします!

社内及び、取引先とのスムーズかつ安全なファイル共有
きめ細やかな
アクセス権設定
ゲスト招待 ファイル
コメント
ユーザー数
無制限
ファイルロック
世代管理
 
パワフルな
管理機能
デバイス認証
キャッシュ削除
業界随一の
ログ監視
(83種類)
データ冗長化
(3箇所)
高セキュリティ
 
 
※OTP(ワンタイムパスワード)は、1回限りの使い捨てパスワードです。
発行されたワンタイムパスワードは一度利用すると次回は利用できなくなり、不正アクセスなどの被害を低減することができます。
 
 

DirectCloud-BOXの導入メリット

営業担当者

・ライセンスを持たなくても取引先の担当部署とスムーズにファイル共有が行える。
・受取フォルダにて安全かつ簡単にファイルの受信が可能。
・説明なしですぐ使える抜群の操作性で、取引先も満足。
・アップロードやダウンロードの速度が飛躍的に向上。

取引先

・セキュリティ・コンプライアンスに対応でき、ファイル共有にかかわる業務効率も改善
・直感的な操作ができるので勉強会も不要。

システム担当者

・デバイス認証やIPアドレス制限などを活用し社外から安全な利用が可能。
・ユーザー数が無制限なので、社員が増えた場合でもスムーズに運用が可能。
・分かりやすいUIで社員教育もほとんどすることなく、操作に関する問い合わせも来なくなった。
・プライバシーマークとISMSの監査に対応できる非常に高いセキュリティ。
・メール誤送信による情報漏洩リスクを回避できた。

経営者

・ユーザー数無制限なので全社員やお客様・仕入先にも導入。

 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
 

導入実績のご紹介

DirectCloud-BOXは2015年に販売を開始してから大手から中小に至るまで業種職種を問わず多くのお客様に選ばれています。
教育機関や医療機関、また製造業や情報通信業といった様々な業種の企業様にご利用いただいております。
IPA air water dinos forvice midori auto leather nippon koei
tel forval ifs smic 文化学園 eicoh
渋谷区 ALCARE 平成会 franaka iron tenshindo ビジネスサービス
明電商事 井上幼稚園 futec doroquia holatheta nexaweb hits company
kcs bsty!e kes supportas index consulting glocom
tact system famm nsk footbank アドマックス syncsquare
haraplex CRD協会 anfini tomono Telesa ブラドサービス株式
※ 順不同
 
 
    
導入事例

日本工営株式会社


建設コンサルタント

データ転送サービスとして納得のコストパフォーマンス。

公共事業に利用するCADデータ転送に耐えうる容量・セキュリティを低コストで実現。

続きを読む NEW

千住金属工業


製造業

セキュアな大容量ストレージが業務効率とセキュリティの両方を改善。

高品質のサービス導入で、無許可の無料サービスの利用に歯止め。

続きを読む NEW

渋谷区教育委員会


教育・学習支援業

セキュアなクラウドストレージとしてDirectCloud-BOXを導入。

教育情報化システムの中核を担うクラウドストレージとして子どもの学習や教職員の事務に活用。

続きを読む

明電商事株式会社


専門商社

抜群の操作性、高速なファイル転送、業務効率が大幅に向上

仕入先と発注情報の共有を行うことで簡易的な受発注システムとして活用することで業務効率が向上

続きを読む
 
    

多くの企業から支持される理由はこちら

費用対効果の高さ

実感できるコストパフォーマンスの高さ

ユーザ数を無制限でご利用できるので人事異動や業務拡大によるユーザ増加にも柔軟に対応できます。

強固なセキュリティ

強固なセキュリティ

SSL、ウイルスチェック、データ暗号化、WAF、IDS、IPアドレス制限などの強固なセキュリティ機能を標準装備しています。

機能豊富で使いやすい

機能豊富で使いやすい

PCスキルに自信がない方でも簡単に利用できるように設計されています。

安心・安全のサービス保証

安心・安全のサービス保証

DirectCloud-BOXのサーバーの月間稼働率99.95%を保証しており、サービス品質の低下に繋がらないよう、日々全力で運営しています。

 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
 

主な機能紹介

利用条件に応じた柔軟なアクセス権設定で安全なファイル共有
 
 
社内・拠点間でのファイル共有にかかわる様々な状況や利用条件に応じて柔軟で安心な情報共有を実現できます。
きめ細やかなアクセス権が設定可能
DirectCloud-BOXのユーザーの種類には、オーナー、編集者、ダウンローダ、閲覧者、アップローダの5種類があります。
細かいアクセス権限を利用することにより、管理者は社員の業務状況に応じて最適なアクセス権限を設定することが可能です。
機能 プレビュー コメント
(読み取り・書き込み)
ダウンロード アップロード 複製/移動 リンク
作成
ファイル
履歴管理
ゲスト
招待
ファイル
削除
下位
フォルダ
作成/削除
オーナー
(全権限)
編集者 × × ×
ダウンローダ × × × × × × ×
閲覧者 × × × × × × × ×
アップローダ × × × × × × × × ×
様々な状況に応じて柔軟なアクセス権の設定が可能
企業がファイル共有を利用する上で、業務内容に沿ったアクセス権の設定は非常に重要です。

DirectCloud-BOXでは、共有フォルダ以下の2階層までアクセス権を業務・部署別に細かく設定できます。
そのため、営業部署内のみで編集可能なファイル、他の部署には閲覧を許可するが、変更されたくないファイルなど様々な状況や利用条件に応じて柔軟で安心な情報共有を実現できます。
様々な状況に応じて柔軟なアクセス権の設定が可能
共有フォルダに対するアクセスレベル
DirectCloud-BOXでは、組織や業務内容ごとにフォルダに対するアクセスレベルが設定できます。
「オーナー」「編集者」「ダウンローダ」「閲覧者」「アップローダ」の5段階のアクセスレベルによって、グループやユーザーが必要な権限を付与することができます。
共有フォルダに対するアクセスレベル
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
取引先をゲスト招待し外部ユーザーとしてファイル共有を実現
 
 
取引先とのファイル共有、コミュニケーションを効率化するコラボレーション機能を利用することで、生産性向上とコスト削減を実現します。
ライセンスを持たない外部のユーザーを招待し共同作業が可能
ライセンスを持たない外部のユーザーを招待し共同作業が可能
DirectCloud-BOXでは、社外の取引先などユーザーにゲスト招待を発行することができます。
このゲスト招待を活用することで、DirectCloud-BOX のライセンスを持たない取引先のユーザーに対してDirectCloud-BOX上のファイルへアクセスを許可することができます。
 
 
 
 
ファイルコメントで実現するスムーズなコミュニケーション
 
 
協業が容易なファイル共有
ファイルのコメント機能が新たに搭載。
ユーザー間のスムーズなコミュニケーションを促進。
新しく搭載されたコメント機能により、DirectCloud-BOXに保存したファイルを中心としたコミュニケーションがコメントを通じて可能となりました。

この機能により、ファイル単位でアクセス権を持つ全メンバーからのフィードバックを1か所に集めることも可能です。

共有ファイルにアクセス可能なユーザーであれば、誰でもファイルに対してコメントできます。コメント登録後、全メンバーへメール通知が届きます。

メール通知が不要な場合、「メール送信をオフにする」の設定だけで、通知をオフにできます。
コメント/通知機能
コメント/通知機能
共有フォルダ内に新規ファイルのアップロード、または、新しいコメントが登録された場合はユーザーに通知されるので、スムーズに共同作業を進めることができます。
その他、モバイルアプリケーションのプッシュ通知機能は、今後サービス提供予定です。
メール通知を柔軟に設定可能
メール通知を柔軟に設定可能
コメントを入力するとアクセス権を持つ他のユーザーへ通知メールが送られますが、通知メールが不要な場合、メール通知設定で、「使用しない」を選択することで通知を止めることができます。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
全社導入でも低コストを実感、シャドーIT一掃に確かな効果
 
 
初期費用無料 ユーザ数無制限
初期費用無料 ユーザ数無制限
DirectCloud-BOXはクラウド環境でお客様ごとに会社IDが手軽に発行できるシステム構成になっているため、初期費用が全くかかりません。

また、Business プラン以上のサービスをご利用いただくお客様に対して初期導入サポートやオンサイト教育などのサポートを無償提供します。
DirectCloud-BOXはユーザ数を無制限でご利用頂けるメリットがあります。人事異動や業務拡大によるユーザ増加にも柔軟に対応できます。
特に、数万人のユーザが利用するような大規模環境でのご利用に絶大なメリットがあります。 追加費用が発生しないため、ご利用規模によっては、ユーザ数(ID数)課金タイプのサービスと比べて大変お得です。
 
 
複数人でのファイル更新作業でも、混乱とは無縁の安心機能
 
 
共同編集時に便利なファイルロック
ワンクリックで確実にファイルをロックする ロック機能を利用するためには編集者以上の権限が必要
ワンクリックで確実にファイルをロックする ロック機能を利用するためには編集者以上の権限が必要
ファイルロックを利用することにより、共同編集者が同一ファイルを操作できないように設定できます。
ロックがかかると他の編集者は、「書き込み」「更新」「移動」「コピー」「削除」などの操作ができなくなります。
他のユーザーがロック状態のファイルを開くと、閲覧のみ許可されます。
ファイルロックを利用するためには、編集者以上の権限が必要です。
自分と他の共同編集者がロックをかけた場合は、色違いのアイコンで区分されます。
また、スマート端末からもファイルロックの操作が可能です。
ファイルのバージョン管理
ファイルのバージョン管理
Microsoft Office 文書、PDF文書、画像などDirectCloud-BOX上に保存されたファイルの更新履歴を確認することができます。
履歴管理機能だけでなく、過去に保存したバージョンへの復元も可能です。

Webブラウザ、PCアプリともにご利用いただけます。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
システム管理者の業務負荷を多機能な管理機能で軽減
 
 
CSV一括登録/エクスポート
CSV一括登録/エクスポート
登録したいユーザー情報をCSVファイルに記載してアップロードすることで、ユーザー情報を一括登録・更新することができます。
LDAP認証/Active Directoryサーバー連携
Windows AD連携
Windows Active Directory(Windows AD)は、ユーザーアカウントや共有ファイルサーバーなどのネットワークリソースを保管、共有、管理するWindows環境のMicrosoft ディレクトリです。 そのディレクトリ情報を一元管理することにより、トータル管理コストを削減し、システムの有効活用をサポートします。 Directcloud-BOX のクラウドストレージとWindows ADを連携することにより、効率よくユーザー管理(ユーザー作成やパスワードリセット、削除など)が行えます。
ファイルの監視
ファイルの監視
それぞれの共有フォルダを利用しているユーザーがどのようなファイルを共有しているか監視できるように、保存されているファイルの一覧を確認することができます。
必要に応じて管理者は共有フォルダに保存されているファイルの一部またはすべてを削除することができ、非常に複雑なファイル共有の管理を効率よく行うことができます。
アプリのロゴをお気入りのロゴ画像に差し替えが可能
アプリのロゴをお気入りのロゴ画像に差し替えが可能
アプリケーションのロゴ画像を、お好みのロゴ画像に差し替えが可能なりました。普段お使いの会社ロゴ、サービスロゴなどに入れることで、関係会社との共同作業時に安心感を与えられます。

管理ページのカスタムロゴで登録した画像は、Webアプリケーション、PCアプリケーション、モバイルアプリケーションに反映することができます。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
スマートデバイス紛失、不正アクセスなどから情報漏洩を遮断
 
 
スマートデバイスに業務データを残さず、セキュアな文書共有を実現
専用ビューアで様々なファイルを瞬時にプレビューできます。
情報漏洩防止 ログ管理と内部統制強化 確実なデータ管理を実現 シンプルでわかりやすい
情報漏洩防止 ログ管理と内部統制強化 確実なデータ管理を実現 シンプルでわかりやすい
ログイン、チャット、ファイル転送時全てのデータは 暗号化(256ビット)され、セキュアな通信を実現します。 ログイン、チャット、ファイル転送などすべての操作ログをサーバ側で記録し閲覧する機能を提供します。 システムのすべてが標準で冗長構成になっており、確実なデータ保全とサービス継続を保証します。
99.95%の稼働率を実現。
直感的に操作ができて使いやすい。社員にスムーズに浸透するユーザーインターフェイス。
情報漏洩防止 キャッシュ削除 外部アプリで開くことを制限 プレビュー機能
情報漏洩防止 キャッシュ削除 外部アプリで開くことを制限 プレビュー機能
利用端末をOS別に制限することで意図しないアクセスを防ぎます。 端末にキャッシュを残さないことで情報漏洩リスクを軽減しています。 モバイル機器内の他のアプリからファイルの実行、共有ができないよう制限できます。 代表的なOFFICEファイルを専用ビューアにより瞬時に閲覧をすることが出来ます。
いつでも、どこからでもファイル転送が可能
いつでも、どこからでもファイル転送が可能
ファイルリンクの作成機能は、PC用のプログラムのほか、Webブラウザやモバイルアプリでも手軽に作成できます。
そのため外出中、外勤中、または退社後にも急ぎの要求に対して迅速にデータの転送、共有が可能となります。
オフライン環境でモバイル端末からPDFが閲覧可能に
オフライン環境でモバイル端末からPDFが閲覧可能に
DirectCloud-BOXでは、オフライン環境でもスマートデバイスでPDFファイルを開けるように設定でき、閲覧することができます。
工事や建設の現場、飛行機での移動中など、インターネット環境が無い場所でも安全にファイルを開くことができます。

開いたファイルは、暗号化されDirectCloud-BOX以外の別のアプリからは開くことができません。また、ログアウトするとファイルを削除するため、情報漏洩の心配はありません。
画像専用ビューア
画像専用ビューア
OFFICEファイル、画像等を簡単操作でスピーディに表示できる専用ビューアを搭載。利用端末にデータを保存することなく閲覧できるため、情報漏洩リスクを回避することができます。

スマートデバイス上でプレビュー時は、ピンチイン、ピンチアウトや、スワイプといったスマートデバイス特有の操作に対応。スムーズな拡大、縮小、ページ送りが可能です。

プレビューに関する詳細はこちら
外部アプリケーションの利用制限
外部アプリケーションの利用制限
モバイル機器にインストールされている他のアプリケーションからファイルの実行、共有ができないよう制限できます。
アプリケーションの機能を限定することで情報漏えいにつながる操作を事前に抑止することができます。
外部アプリケーションの利用制限
OFFICE系ファイル、PDFなどの文書を送信する際、「ファイルの送信」「閲覧」「ダウンロードの許可」の3つの中から利用権限の選択ができます。
設定オプション
・ファイルの送信: 直接ファイルのダウンロードが可能。
・閲覧: ブラウザ、およびモバイル環境で端末に保存せずプレビュー。
・ダウンロードの許可: プレビュー後のダウンロードまで許可。
モバイルからも大容量ファイルを転送
モバイルからも大容量ファイルを転送
モバイルアプリケーションは、ファイルをメール添付で送信可能。

※この機能は、管理者から利用権限を付与されたユーザーのみの利用となります。
デバイス認証
デバイス認証
企業内のデバイス利用ポリシーに合わせた、デバイスのアクセス制御が可能です。
・アクセス内訳/特定デバイスからのアクセス遮断
管理ページより、全てのデバイスのアクセスログを照会できます。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
事故対応に備えた万全のログ監視、業界随一の83種類
 
 
ログ合計総数は、業界トップクラスの83種類
ログ合計総数は、業界トップクラスの83種類
ユーザーログイン、ファイル操作、管理者の操作、その他などを含む合計83種類のログを取得できます。

ログの数
・ユーザーログイン:8種類
・ファイル操作:17種類
・管理者の操作:53種類
・その他:5種類

ログの保存期間:契約期間内
ログ絞込検索期間:1年間

※ログのCSVエクスポート機能をサポートします。
※管理者操作ログ取得機能は、ビジネスプラン以上をご契約のお客様に利用いただけます。


83種類のログ詳細を見る

管理者の操作ログ
管理者の操作ログ
誰が、いつ、どこで、どのデバイスからログインしたかログが記録されます。
また、ログインログを期間/ユーザーIDなどの様々な条件で絞り込み検索できます。

絞り込み結果をCSVファイルでエクスポートして確認することができます。

主要ログ
・ユーザーログイン:ログイン成功・失敗、有効期間終了、ログイン遮断など
ユーザーのログインログ
ユーザーのログインログ
誰が、いつ、どこで、どのデバイスから、どのファイルに、どんな操作をしたのか、すべてを記録して利用状況の監視を行うことができます。また、ファイルの操作ログを期間/ユーザーIDなどの様々な条件で絞り込み検索できます。

絞り込み結果をCSVファイルでエクスポートして確認することができます。

主要ログ
・ファイル操作:アップロード、ダウンロード、プレビュー、送信など
ファイルの操作ログ
ファイルの操作ログ
誰が、いつ、どこで、どのデバイスから、どのファイルに、どんな操作(アップロード/ダウンロードなど)をしたのか、すべてを記録して利用状況の追跡を行うことができます。
また、ファイルの操作履歴を期間/ユーザーIDなどで絞り込み検索やCSVファイルでダウンロードし、確認することができます。
ファイル送信のログ
ファイル送信のログ
外部に持ち出した可能性があるファイルに対してファイルリンクの作成ログを個別に管理し、誰が、いつファイルリンクを作成したのかを追跡することができます。
また、ファイルリンクの履歴を期間/ユーザーIDなどの様々な条件で絞り込み検索できます。

絞り込み結果をCSVファイルでエクスポートして確認することができます。

主要ログ
・その他:ワンタイムパスワードの使用、ファイルリンクの利用状況、ファイル閲覧ログなど
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
大災害時のデータ保管も安心!国内IDCの堅固なインフラ
 
 
日本国内のデータセンター 顧客データの安全のためのコンプライアンス
日本国内のデータセンターでデータ保全 確実なコンプライアンス対策を実現するITインフラ
DirectCloud-BOXのサーバ環境は、AWSの東京リージョンを利用しています。
「DirectCloud-BOX」は国内のデータセンターでデータを保全。貴社の重要データを安全・確実に守ります。
システムのすべてが標準で冗長構成となっており、複数契約は不要です。 また、ハードウェアが高負荷時には、仮想マシンを移動することによりパフォーマンスを維持することが可能です。
物理的な破壊に対しては、別の場所へ保存したり、別のメディアに保存したりする対策をとっております。
高い拡張性と信頼性を備えた国際的レベルのデータセンターを使用しているため安心・安全なサーバー環境でサービスをご提供します。
DirectCloud-BOXはお客様のデータを安全に保護することができるシステムを構築しており、そのために必要な認証および規則を遵守しています。 (第三者認証取得)

-SOC 1/SSAE 16/ISAE 3402
-SOC 2
-SOC 3
-ISO 27001
-PCI DSS Level 1
-FedRAMP(SM)
データの破損に備えたバックアップ体制 24時間, 365日の監視体制 サーバーの冗長化で稼働率99.95%
データの破損に備えたバックアップ体制 24時間365日の監視体制
サーバーの冗長化で稼働率99.95%
DirectCloud-BOXにファイルを預けると、物理的に区分けされた複数のデータセンターファイルが複製されます。
自然災害やシステム障害など多くの障害に直面しても迅速な復旧が可能で事業の継続性を確保できます。
また、データベースは10世代のバックアップを持ち、複数の拠点に保管されるので予期せぬ事故が発生した場合にも短時点で修復できます。
DirectCloud-BOXが利用するAWSデータセンターは、高度な電子監視システム、複数のアクセス制御システムを利用しています。
データセンターは、厳格に訓練されたスタッフが年中無休24時間体制で管理しています。
また、システムの稼働状況/データベース監視を随時行っており、月間平均99.95%という高可用なクラウドサービスの提供します。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
取引先にも安心感、暗号化に代表される高いセキュリティ
 
 
同時ログイン制限により第三者からの不正ログインを防止
同時ログイン制限により第三者からの不正ログインを防止
同時ログイン(または、二重ログイン)とは、ひとつのアカウントを使ってログインしている最中に、同じアカウントで二重にログインすることです。

同時ログイン制限を有効にした場合、一つのログイン情報(ユーザID/パスワード)を複数の端末にて使用することを制限します。この機能により第三者からの不正ログインを防止することができます。

また各アプリケーションにて、複数箇所からログインがあった場合、後からログインした方を優先し、それまでのログインされていたユーザーを強制ログアウトさせます。
暗号化を使用したデータの保護
暗号化を使用したデータの保護
DirectCloud-BOX にファイルをアップロードするとクラウドストレージ(Amazon S3)に保管時のデータ暗号化します。
Amazon S3 で管理されたキーによるサーバー側の暗号化 (SSE-S3) を採用し、強力な多要素暗号化機能を備えた一意のキーで暗号化されます。
さらにセキュリティを強化するために、キー自体が、定期的に更新されるマスターキーで暗号化されます。

クラウドストレージの暗号化は、256 ビットの高度暗号化規格(AES-256) を使用してデータを暗号化します。
アップロードが完了後にデータセンターのストレージに書き込まれるときにデータを暗号化し、お客様がデータにアクセスするときに復号します。
パスワードの暗号化
パスワードの暗号化
DirectCloud-BOX では、第三者による漏洩のリスクと管理内部の不正アクセスを防ぐため、ユーザーのパスワードを暗号化してデータベースに保存します。
暗号化方式には、アメリカ国立標準技術研究所(NIST)によって標準化されたSHA-1ハッシュ関数が適用されています。
データ通信の暗号化
データ通信の暗号化
DirectCloud-BOXは、デバイスとクラウドストレージのデータ送受信にSSLを採用しています。
データアクセス、ダウンロード、アップロードなど、すべての送受信は256Bitで暗号化された状態で行われるため、安心してご利用いただけます。
ワンタイムパスワード
ワンタイムパスワード
DirectCloud-BOXではなりすましを防止するため、新しいセキュリティ機能「ワンタイムパスワード」の提供を開始しました。
「ワンタイムパスワード」を使うことで、なりすましや不正アクセスのリスクを大幅に下げることができます。

「ワンタイムパスワード」とは
・社員または取引先のゲストがログインする度にサーバーで自動生成されます。
・社員または取引先のメールアドレスに送付されます。
・一度限り有効な「使い捨てパスワード」です。

管理者がワンタイムパスワード機能を有効に設定すると、DirectCloud-BOX IDとパスワードでの認証後に上記のようなワンタイムパスワード認証画面が表示され、ワンタイムパスワードでの認証が必要になります。
ウイルス対策
ウイルス対策
保存されたデータはCYREN社 のAnti-Virus セキュリティエンジンにより、リアルタイムのウイルスの監視が行われます。

CYREN社は、Webセキュリティ、メールセキュリティ、アンチマルウェア製品などのインターネットセキュリティソリューションを提供するグローバルセキュリティ企業です。

同社のセキュリティ製品は、世界190か国、6億人以上のユーザのトランザクションを日々進化する様々な脅威から守っており、世界的な感染被害を起こしたランサムウェア「WannaCry」にもいち早く検知・遮断する対応を行っています。

また、 イギリスのVirus Bulletin社による ウイルス検出テストにて、VB100 awardも受賞しています。
デバイス認証
デバイス認証
「会社で許可された端末のみ」社内外問わずDirectCloud-BOXへのアクセスを許可し、無許可の個人所有端末からの接続を拒否できる「デバイス認証」機能をサポートします。
BYOD (Bring your own device)を禁止している企業であれば、この機能は必須機能といえます。
管理者は、ユーザー毎にPCやモバイルデバイスからの利用状況を参照できます。
IPアドレス制限
IPアドレス制限
IPアドレス制限を利用することによって、指定外のIPアドレス(場所)からDirectCloud-BOXへのアクセスをブロックできます。

外出の多い営業マンが指定外の場所からアクセスし、ファイルを閲覧する場合は、一時的にアクセスを許可する「ワンタイムパスワード」を使用することで、管理者の手間を煩わせることなく安全にアクセスが可能となります。
認証およびユーザー操作ログ
認証およびユーザー操作ログ
アクセス権の設定やアクセス履歴を確認できます。

ログイン履歴には認証結果、ユーザー名、デバイス場所、日時が表示されます。
キャッシュ削除
キャッシュ削除
モバイル機器の紛失・盗難・共有などにより個人情報や業務関連情報がキャッシュから漏洩してしまう可能性は複数考えられます。

DirectCloud-BOXでは、スマートデバイスのキャッシュ(※)から機密情報の漏洩リスクを考慮し、端末にデータを残さない仕組みを提供しています。
※ アプリが表示したファイルの情報を一時的にメモリに保存する機能
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
 

他サービスとの比較

 
 
  DirectCloud-BOX B社 D社 M社
月額 90,000円 1,800円/1ユーザー 1,250円/1ユーザー 540円/1ユーザー
100名利用時の月額 90,000円 180,000円 125,000円 54,000円
料金システム 定額制(ユーザー無制限) ユーザー従量課金 ユーザー従量課金 ユーザー従量課金
ストレージ容量 1TB 無制限 ユーザーあたり1TB ユーザーあたり1TB
ファイル転送
ファイルサイズ上限 (1ファイルあたり) 10GB 5GB 2GB 10GB
リンクのパスワード保護
リンクの自動削除(有効期限)
リンクの操作ログ
(アクセス回数、ダウンロード)
リンクのダウンロード制限
(閲覧権限のみ付与可能)
ダウンロードの回数制限 × × ×
パスワードの自動発番と自動送信 × × ×
受取フォルダ(ファイル受信)
メールにZIPファイル暗号化添付 × × ×
リンク設定の保存 × × ×
ファイル共有
グループ別に使用権限を手軽に設定
ゲスト招待もセキュアに管理可能 ※1
プレビュー
(OFFICE系のファイルや画像等)
ファイルコメント
コメント/ファイル更新時の自動通知
ファイルのバージョン管理
ファイルロック
更新自動通知
(共有フォルダ内のファイル更新時)
セキュリティ
暗号化 (通信経路/ファイル保存時)
ウイルス対策
IPアドレス制限 ※1 × ×※2
パスワードポリシー
ワンタイムパスワード ×
デバイス認証 ※1 × ×※2
ユーザーまたはグループ別の機能制限 × × ×
アクセス権限の種類 ●(5) ●(7) ●(3) ●(5)
検索
ファイル名検索
タグ検索
管理者機能
ユーザー一括登録/管理 ×※2
Windows AD連携 ※3 ※1 ×※2
副管理者権限 ※5 ×
カスタムロゴ
ユーザー操作ログ ×※2
ユーザーファイルの検閲 ×※2
フォルダプロパティ
(容量制限/自動削除等)
※3 × ×
管理者操作ログ ※3 × × ×
サーバー環境
国内データセンター × ×
サーバー稼働率 99.95% 99.95% 99.95% 99.95%
SLA(サービスレベル保証) ※4
※1. B社の製品では、エンタープライズプランより同機能を提供しています。
※2. M社の製品で、同機能を利用するためにはSharePointまたはADFSを別途導入する必要があります。
※3. DirectCloud-BOXでは、ビジネスプランより同機能を提供しています。
※4. SLA(Service Level Agreement)などの品質保証とともにバックアップサービスを別途大企業向けに提供する場合がありますが、標準サービスでは提供しておりません。
※5. DirectCloud-BOXでは管理者により権限を付与されたユーザーが、ユーザーコンソール上からフォルダ管理が可能となります。(副管理者権限はビジネスプラン以上から提供)

※比較表に記載の情報は2017年10月24日時点のものです。
※上記価格はすべて税別となります。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
 

料金体系

高機能 ・ 高セキュリティーなサービスを、リーズナブルな価格でご提供!
企業や組織に導入するために最適
ベーシック
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 100GB
価格 10,000円/月
(初期費用無料)
ファイル転送用途での運用に最適
大容量ファイル、機密性の高いファイルを安全かつスムーズに転送
スタンダード
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 300GB
価格 30,000円/月
(初期費用無料)
自社内・拠点間との安全なファイル共有
取引先とのファイル共有をスムーズに行うための豊富な機能を提供
ビジネス
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 1TB
価格 90,000円/月
(初期費用無料)
大容量ファイル送信、ファイル共有など様々な機能でNASのクラウド化を実現
プレミアム
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 3TB
価格 180,000円/月
(初期費用無料)
全機能を実装し、ファイルサーバのクラウド化をサポート
高度なセキュリティと大容量ストレージの利用が可能となり、大量の同時接続にも対応可能
※ 上記価格はすべて税別となります。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
 

ビジネスの多彩なシーンで活用可能!

 
 
こんな方におすすめ!
外部ユーザーを招待したい
社外取引先との頻繁なやり取り
外部ユーザーを招待したい
パートナー企業様との頻繁なファイルやり取りでも、ゲスト招待で迷うことなくファイル共有
卸売業
小売業
毎日100社を超えるパートナー会社とのファイルのやり取りが発生。

これまでの「保存した場所を都度メールで通知」の運用から「取引先専用フォルダを作成しゲスト招待」に切り替えアップロード後にはファイルコメントで連絡。

ファイルやり取りの業務負荷が激減した。
本社拠点間での安全な共有
部署、拠点毎の細やかなアクセス権
本社拠点間での安全な共有
外部に漏らしてはいけない個人情報などのやり取りも、誤送信対策万全なため、安心して転送可能
製造業 日本各地に配置されている拠点間でのファイル共有を効率的に行うため共有フォルダに対して2階層までアクセス権を設定。

これにより、ファイルの重複、フォルダ管理の簡略化などの運用面でのメリットが各エリア毎のアクセス権設定から得られた。
社外からスマートデバイス活用
デバイス認証でのアクセス制限
社外からスマートデバイス活用
一時的に共有したい情報、二次使用されると困る情報などはダウンロードさせない状態で転送可能
サービス業 営業チーム全員にiPad貸与。
社外からのアクセスはデバイス認証で許可をしたiPadのみ可能。

さらにIPアドレス制限とワンタイムパスワードも併用。

これにより、社外からの安全なファイル共有、利用が可能に。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
  関連ページ
・法人向けファイル共有サービスの選び方と注意点は?
・法人向けファイル転送サービスの選び方は?
・ファイルサーバーのクラウド移行時の課題とメリット
 
 
 
 
株式会社ダイレクトクラウド Copyright © DirectCloud, Inc. All Rights Reserved.