オンライン・クラウドストレージ「DirectCloud-BOX」へ

企業・法人向けオンラインストレージ

そのファイル、メール添付って怖くない?

そのファイル、メール添付って怖くない?

メールに添付は情報漏洩事故の温床
  ・法人向けファイル転送サービスの選び方?  
 
メール添付での転送にかかわる課題を解決
情報漏洩の被害を限りなくゼロに近づけたい
大容量のファイルを高速に転送したい
誤送信やウイルス感染による情報漏洩リスクを無くしたい
ファイルの送信履歴を細かく取得したい
ログを1年以上記録したい
ファイルをダウンロードさせずに相手に見せたい
大震災に耐えうるデータセンターにファイルを預けたい
 
 
法人ニーズに細かく応えます!
簡単、安全なファイル転送で業務効率を大幅に改善

メール添付より簡単かつ安全な大容量ファイル転送サービス
迅速で安全なファイル送信で業務効率を大幅に改善

1ファイル
最大10GB
まで対応※1
平均6.2MB/秒
の高速転送※2
Amazon
国内リージョン

を使用
情報漏洩対策
誤送信防止
パスワード保護
高セキュリティ
ウイルス対策
通信経路、
ファイル暗号化
 
ログ保存期間
が1年以上
ログ監視
ファイル送信
ファイル閲覧
ダウンロード
プレビュー
ダウンロードさせず
ファイル転送
簡単操作
ドラッグ&ドロップ
フォルダ毎転送
アクセス制限
デバイス認証
IPアドレス制限
※1.10GB転送まで対応できるのはビジネスプラン以上となります。
※2.転送速度はお客様のご利用環境や回線の混雑状況により変動します。
 
 
 
 
情報漏洩の被害を限りなくゼロに近づけたい
 
 
リンク生成時、ファイルの利用制限が可能
リンク生成時、ファイルの利用制限が可能
DirectCloud-BOX でOFFICE系のファイルまたはPDF、画像ファイルを相手に送信する際に、以下の3つの選択肢の中からアクセス権限を指定することが可能です。
これにより、組織や業務状況に応じた安全なファイル共有が実現できます。
・閲覧: プレビューのみ可能
・閲覧後にダウンロード: プレビューとダウンロードが可能
・ダウンロード: すぐにファイルをダウンロード
 
 
メール誤送信防止をサポートする様々な機能
メール誤送信防止をサポートする様々な機能
メール誤送信またはダウンロードのリンクが第三者への転送されることによって情報漏洩が起きたときに被害を最小にとどめるため、様々な情報漏洩対策機能を提供しています。
■ リンク設定オプション
・有効期限: ダウンロードの期間を限定することができます。
・パスワード: 相手がダウンロードする際にパスワードの入力を求めるように設定することができます。
・回数制限: ダウンロード回数を制限することができます。
※これらのオプション設定後、設定内容を保存することも可能です。
 
 
高度な設定をワンクリックで実現
高度な設定をワンクリックで実現
「リンクの権限設定」、「有効期限」、「パスワード」、「アクセス回数制限」など、ファイルリンク時によく使う設定を保存することができます。

次回以降同じ設定を繰り返す作業が不要となり、ファイルリンクの操作がわずか1回で済みます。
 
 
大容量ファイルを高速転送
 
 
最大10GBまで!大容量ファイル高速転送
■ 1GBのファイル転送速度
DirectCloud-
BOX
B社 D社 M社
アップロード 5.2MB/s 2.2MB/s 2.9MB/s 1.7MB/s
ダウンロード 7.3MB/s 1.1MB/s 1.2MB/s 0.7MB/s
1ファイル最大10GB※1までの大容量ファイルを高速に転送
AWS が提供する Amazon S3 と Amazon CloudFront を組み合わせることで、大容量ファイルの高速転送が実現しました。

DirectCloud-Box にアップロードできる最大ファイルサイズはプランによって異なります。
プランごとの制限は次のとおりです。
プラン名 ファイルサイズ ※2
ベーシック 2GB
スタンダード 5GB
ビジネス、プレミアム 10GB
※1 こちらの機能はビジネスプランからご利用いただけます。
※2 10GB転送に対応できるのはPCアプリ及びDirectCloudドライブのみとなっており
 ます。Webブラウザは10GB転送に対応しておりません。
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
誤送信対策で法人利用も安心
 
 
メール誤送信対策
メール誤送信対策
オンラインストレージにファイルを置いたまま、ダウンロードのURLをメールに記載して相手に送信します。

ファイルを送信後に修正作業が発生した場合でも、リンクURLを変えず、ファイルを差し替えすることができます。

万が一メールを誤送信しても発行したリンクを削除するだけでファイルがダウンロード出来なくなるため、情報漏洩による被害を最小限に抑えることができます。
添付ファイルの自動暗号化処理で、情報漏洩の被害を最小限に抑える
DirectCloud-BOXのメール送信機能を利用することで添付ファイルを自動的にZIP暗号化して送信することができます。
添付ファイルの自動暗号化処理で、情報漏洩の被害を最小限に抑える
機密性の高い情報を含んだ添付ファイルを意図しない相手に送ってしまった場合、あるいは、本来送るべきではないファイルを添付してしまった場合でも、パスワードを知らせる前に誤送信に気付けばファイルを覗かれずに済みます。
さらに、第三者にメールを転送されてもアクセス制限の効果を維持できます。
これにより、PマークやISMS認証取得等の情報漏洩対策への社内ポリシーに対応することができます。
簡単な操作で添付ファイル暗号化にかかる作業負担を大幅に削減
ファイルを添付するだけでZIP暗号し、パスワードを別便で送信 ファイルを添付してメールを送る際は最大10MBまで
ファイルを添付するだけでZIP暗号し、パスワードを別便で送信 ファイルを添付してメールを送る際は最大10MBまで
DirectCloud-BOX上で、いつも通りファイルを添付するだけで自動的に暗号化されたZIP形式で圧縮し、パスワードを別便で送信することができます。
手間と時間を削減可能です。
ZIPの暗号化に用いられるアルゴリズムは、ZipCrypto形式です。
また、送信時にパスワードを発行した場合は、添付ファイルを解凍する際に、パスワードの入力が求められます。
 
 
 
 
簡単操作でファイル転送に関わる手間を大幅に削減
 
 
フォルダをまるごと転送できる
フォルダをまるごと転送できる
DirectCloud-BOX は、複数のファイルが含まれたフォルダまたは階層化されたフォルダを丸ごと転送することができます。

事前に複数ファイルを圧縮して1つのファイルにまとめてアップロードする手間と時間を削減できます。

DirectCloud-BOXなら、複数のファイル(またはフォルダ)をドラッグ&ドロップするだけで、アップロードできます。また、3ステップの簡単な操作で、大容量のファイルを相手に転送できます。

※ フォルダアップロード機能については、PC及び、Mac用アプリケーション版及びGoogle Chromeのみでの対応となります。
パスワードの自動発番と自動送信
パスワードの自動発番と自動送信
リンクを生成するとパスワードが自動的に発番され、そのままリンク情報を簡単にメールで送ることができます。
リンクを開いた際に通知メールが届く
リンクを開いた際に通知メールが届く
リンクを送り、相手がリンクへアクセスした際に通知メールでお知らせします。
また、リンク情報画面からファイルがダウンロードされた日時、IPアドレスの確認ができます。
リンクの自動削除
リンクの自動削除
有効期間が過ぎた場合やファイルを更新した場合は、自動的にファイルのリンクが削除される設定ができます。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
様々なファイルをダウンロードせずに瞬時にプレビュー
 
 
専用ビューアで様々なファイルを瞬時にプレビューできます。
専用ビューアで様々なファイルを瞬時にプレビューできます。
ブラウザやモバイルアプリ上で、OFFICE系ファイルに加えて、PSD、DWG、TXTファイルを開くだけでその場でプレビューできます。
毎回ファイルをダウンロードしたり専用ビューアをインストールしたりしなくてもリアルタイムで中身が閲覧できるので、ストレスなく作業が行えます。
また、モバイル機器でファイルを開いた際にキャッシュデータを残さないため、情報漏洩リスクを回避することができます。

代表的なプレビュー対応ファイル
・OFFICE系ファイル:Microsoft Word/Excel/PowerPoint
・グラフィック系ファイル: Adobe Photoshop/DWG
さらに詳しく知りたい方は下記一覧表をご確認ください。

プレビュー可能な33種類のファイル形式
 
 
 
 
ログ監視
 
 
ファイルの利用状況が一目で把握できるログ監視
ファイルの利用状況が一目で把握できるログ監視
管理ページより、送信の履歴を確認することができます。
送信者、送信先メールアドレス、日時、ファイル名、ダウンロード日時、回数を確認することができます。
なお履歴として参照できる期間は、1年間となります。


■ 主要ログ
アップロード ダウンロード プレビュー
添付ファイル送信 全リンクの検閲 モバイルアプリ送信
リンク作成 リンク閲覧 リンクからダウンロード
※詳細については、業界随一83種類のログ監視でご確認ください。
ユーザーのログインログ
ユーザーのログインログ
誰が、いつ、どこで、どのデバイスからログインをしたのかすべてを記録して利用状況の監視を行うことができます。
また、ファイルの操作ログを期間/ユーザーIDなどの様々な条件で絞り込み検索できます。

絞り込み結果をCSVファイルでエクスポートして確認することができます。
ファイルの操作ログ
ファイルの操作ログ
誰が、いつ、どこで、どのデバイスから、どのファイルに、どんな操作(アップロード/ダウンロードなど)をしたのか、すべてを記録して利用状況の追跡を行うことができます。
また、ファイルの操作履歴を期間/ユーザーIDなどで絞り込み検索やCSVファイルでダウンロードし、確認することができます。

主要ログ
・ファイル操作:アップロード、ダウンロード、プレビュー、送信など
ファイル送信のログ
ファイル送信のログ
外部に持ち出した可能性があるファイルに対してファイルリンクの作成ログを個別に管理し、誰が、いつファイルリンクを作成したのかを追跡することができます。
また、ファイルリンクの履歴を期間/ユーザーIDなどの様々な条件で絞り込み検索できます。

絞り込み結果をCSVファイルでエクスポートして確認することができます。

主要ログ
・その他:ワンタイムパスワードの使用、ファイルリンクの利用状況、ファイル閲覧ログなど
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
取引先にも安心感、暗号化に代表される高いセキュリティ
 
 
同時ログイン制限により第三者からの不正ログインを防止
同時ログイン制限により第三者からの不正ログインを防止
同時ログイン(または、二重ログイン)とは、ひとつのアカウントを使ってログインしている最中に、同じアカウントで二重にログインすることです。

同時ログイン制限を有効にした場合、一つのログイン情報(ユーザID/パスワード)を複数の端末にて使用することを制限します。この機能により第三者からの不正ログインを防止することができます。

また各アプリケーションにて、複数箇所からログインがあった場合、後からログインした方を優先し、それまでのログインされていたユーザーを強制ログアウトさせます。
暗号化を使用したデータの保護
暗号化を使用したデータの保護
DirectCloud-BOX にファイルをアップロードするとクラウドストレージ(Amazon S3)に保管時のデータ暗号化します。
Amazon S3 で管理されたキーによるサーバー側の暗号化 (SSE-S3) を採用し、強力な多要素暗号化機能を備えた一意のキーで暗号化されます。
さらにセキュリティを強化するために、キー自体が、定期的に更新されるマスターキーで暗号化されます。

クラウドストレージの暗号化は、256 ビットの高度暗号化規格(AES-256) を使用してデータを暗号化します。
アップロードが完了後にデータセンターのストレージに書き込まれるときにデータを暗号化し、お客様がデータにアクセスするときに復号します。
パスワードの暗号化
パスワードの暗号化
DirectCloud-BOX では、第三者による漏洩のリスクと管理内部の不正アクセスを防ぐため、ユーザーのパスワードを暗号化してデータベースに保存します。
暗号化方式には、アメリカ国立標準技術研究所(NIST)によって標準化されたSHA-1ハッシュ関数が適用されています。
データ通信の暗号化
データ通信の暗号化
DirectCloud-BOXは、デバイスとクラウドストレージのデータ送受信にSSLを採用しています。
データアクセス、ダウンロード、アップロードなど、すべての送受信は256Bitで暗号化された状態で行われるため、安心してご利用いただけます。
ワンタイムパスワード
ワンタイムパスワード
DirectCloud-BOXではなりすましを防止するため、新しいセキュリティ機能「ワンタイムパスワード」の提供を開始しました。
「ワンタイムパスワード」を使うことで、なりすましや不正アクセスのリスクを大幅に下げることができます。

「ワンタイムパスワード」とは
・社員または取引先のゲストがログインする度にサーバーで自動生成されます。
・社員または取引先のメールアドレスに送付されます。
・一度限り有効な「使い捨てパスワード」です。

管理者がワンタイムパスワード機能を有効に設定すると、DirectCloud-BOX IDとパスワードでの認証後に上記のようなワンタイムパスワード認証画面が表示され、ワンタイムパスワードでの認証が必要になります。
ウイルス対策
ウイルス対策
保存されたデータはCYREN社 のAnti-Virus セキュリティエンジンにより、リアルタイムのウイルスの監視が行われます。

CYREN社は、Webセキュリティ、メールセキュリティ、アンチマルウェア製品などのインターネットセキュリティソリューションを提供するグローバルセキュリティ企業です。

同社のセキュリティ製品は、世界190か国、6億人以上のユーザのトランザクションを日々進化する様々な脅威から守っており、世界的な感染被害を起こしたランサムウェア「WannaCry」にもいち早く検知・遮断する対応を行っています。

また、 イギリスのVirus Bulletin社による ウイルス検出テストにて、VB100 awardも受賞しています。
デバイス認証
デバイス認証
「会社で許可された端末のみ」社内外問わずDirectCloud-BOXへのアクセスを許可し、無許可の個人所有端末からの接続を拒否できる「デバイス認証」機能をサポートします。
BYOD (Bring your own device)を禁止している企業であれば、この機能は必須機能といえます。
管理者は、ユーザー毎にPCやモバイルデバイスからの利用状況を参照できます。
IPアドレス制限
IPアドレス制限
IPアドレス制限を利用することによって、指定外のIPアドレス(場所)からDirectCloud-BOXへのアクセスをブロックできます。

外出の多い営業マンが指定外の場所からアクセスし、ファイルを閲覧する場合は、一時的にアクセスを許可する「ワンタイムパスワード」を使用することで、管理者の手間を煩わせることなく安全にアクセスが可能となります。
キャッシュ削除
キャッシュ削除
モバイル機器の紛失・盗難・共有などにより個人情報や業務関連情報がキャッシュから漏洩してしまう可能性は複数考えられます。

DirectCloud-BOXでは、スマートデバイスのキャッシュ(※)から機密情報の漏洩リスクを考慮し、端末にデータを残さない仕組みを提供しています。
※ アプリが表示したファイルの情報を一時的にメモリに保存する機能
 
 
 
 
日本国内のデータセンターでデータ保全
 
 
日本国内のデータセンター 顧客データの安全のためのコンプライアンス
日本国内のデータセンターでデータ保全 確実なコンプライアンス対策を実現するITインフラ
DirectCloud-BOXのサーバ環境は、AWSの東京リージョンを利用しています。
「DirectCloud-BOX」は国内のデータセンターでデータを保全。貴社の重要データを安全・確実に守ります。
システムのすべてが標準で冗長構成となっており、複数契約は不要です。 また、ハードウェアが高負荷時には、仮想マシンを移動することによりパフォーマンスを維持することが可能です。
物理的な破壊に対しては、別の場所へ保存したり、別のメディアに保存したりする対策をとっております。
高い拡張性と信頼性を備えた国際的レベルのデータセンターを使用しているため安心・安全なサーバー環境でサービスをご提供します。
DirectCloud-BOXはお客様のデータを安全に保護することができるシステムを構築しており、そのために必要な認証および規則を遵守しています。 (第三者認証取得)

-SOC 1/SSAE 16/ISAE 3402
-SOC 2
-SOC 3
-ISO 27001
-PCI DSS Level 1
-FedRAMP(SM)
データの破損に備えたバックアップ体制 24時間, 365日の監視体制 サーバーの冗長化で稼働率99.95%
データの破損に備えたバックアップ体制 24時間365日の監視体制
サーバーの冗長化で稼働率99.95%
DirectCloud-BOXにファイルを預けると、物理的に区分けされた複数のデータセンターファイルが複製されます。
自然災害やシステム障害など多くの障害に直面しても迅速な復旧が可能で事業の継続性を確保できます。
また、データベースは10世代のバックアップを持ち、複数の拠点に保管されるので予期せぬ事故が発生した場合にも短時点で修復できます。
DirectCloud-BOXが利用するAWSデータセンターは、高度な電子監視システム、複数のアクセス制御システムを利用しています。
データセンターは、厳格に訓練されたスタッフが年中無休24時間体制で管理しています。
また、システムの稼働状況/データベース監視を随時行っており、月間平均99.95%という高可用なクラウドサービスの提供します。
 
 
 
 
ビジネスの多彩なシーンで活用可能!
 
 
こんな方におすすめ!
高速に転送したい
画像など大容量ファイルの
やり取り
高速に転送したい
大容量ファイルの頻繁なやり取りでも高速転送により、ストレス無く転送し、転送待ち時間を削減
印刷・出版 AI、PSDなど1GBを超えるグラフィック系ファイルでも快適に転送。在宅スタッフとのファイルやり取りもストレスフリーで、スムーズな業務運用をサポート
流通・商社 取引先に大量の伝票を送付する必要があったが、ドラッグ&ドロップでまとめて高速転送でき、フォルダリンクを一回送付するだけで作業完了
情報漏洩を防ぎたい
個人情報を含む機密情報の
やり取り
情報漏洩を防ぎたい
外部に漏らしてはいけない個人情報などのやり取りも、誤送信対策万全なため、安心して転送可能
小売 添付ファイルの自動暗号化処理を使い、請求書を発行したが、誤って別の会社に送信をしてしまった。パスワードを知らせる前だったので、情報が漏れることは無く、謝罪の連絡だけで済んだ。
人材
サービス
面談希望者情報を送る際、誤って別の希望者の情報を送付してしまったが、すぐにファイルリンクを削除し、個人情報の流出を回避。
ダウンロード制限をしたい
閲覧専用でファイルの二次使用を防ぎたい
ダウンロード制限をしたい
一時的に共有したい情報、二次使用されると困る情報などはダウンロードさせない状態で転送可能
通信販売 期間限定かつ、会員様限定のキャンペーンチラシを送付したいが、ライバルに見られたくない。閲覧のみの権限で会員に配信し、二次使用を防止。
販売代理店 販売パートナー様に一斉告知をしたい内容があるが、情報の二次利用を避けたい為、閲覧のみの権限でファイルを転送
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
他サービスとの比較
 
 
  DirectCloud-BOX B社 N社 L社
利用対象 法人向け 法人向け 法人向け 法人向け
大容量ファイル
ファイルの容量 10GB 5GB 1GB 8GB
転送速度
ファイル送信オプション
受信者のダウンロード制限
(プレビュー)
× ×
ダウンロード回数制限 × ×
ダウンロード期間
パスワード保護
開封通知 ×
セキュリティ
通信経路の暗号化
ファイルの暗号化 ×
ウイルスチェック
情報漏洩対策
添付ファイルの自動暗号化 × × ×
デバイス認証 ●(オプション) ×
接続元のIPアドレス制限 × ×
ログ
送信のログ
受信ログ(閲覧、ダウンロード)
サーバ環境
国内IDC ×
価格
月額料金 10,000円~ 1,800円/1 ID 20,000円~ 49,800円~
初期費用 無料 30,000円 20,000円~ 50,000円~
ファイル送信数上限 無制限 無制限 100通 無制限
ユーザー数上限 無制限 無制限 20 ID 100 ID
※この比較表は2016年10月19日に作成したものです。
※上記価格はすべて税別価格です。
 
 
 
 
料金体系
高機能 ・ 高セキュリティーなサービスを、リーズナブルな価格でご提供!
企業や組織に導入するために最適
ベーシック
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 100GB
価格 10,000円/月
(初期費用無料)
ファイル転送用途での運用に最適
大容量ファイル、機密性の高いファイルを安全かつスムーズに転送
スタンダード
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 300GB
価格 30,000円/月
(初期費用無料)
自社内・拠点間との安全なファイル共有
取引先とのファイル共有をスムーズに行うための豊富な機能を提供
ビジネス
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 1TB
価格 90,000円/月
(初期費用無料)
大容量ファイル送信、ファイル共有など様々な機能でNASのクラウド化を実現
プレミアム
ユーザー数 無制限
ストレージ容量 3TB
価格 180,000円/月
(初期費用無料)
全機能を実装し、ファイルサーバのクラウド化をサポート
高度なセキュリティと大容量ストレージの利用が可能となり、大量の同時接続にも対応可能
※ 上記価格はすべて税別となります。
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
導入実績のご紹介
DirectCloud-BOXは、中小企業から大手企業まで900社以上の導入実績を誇っています。
DirectCloud-BOX は様々な業種の企業様にご利用いただいております。
※ 順不同
 
 
 
 
導入事例

学校法人 雪見ヶ丘学園 井上幼稚園


幼児教育

子どもたちを見守るための情報を全職員がスマホでファイル共有

職員数が倍増した幼保連携型認定こども園でのファイル共有推進

続きを読む NEW

NSK株式会社


建設業

優れたUI、ファイル管理機能によりシステム管理者の業務負荷軽減

ファイル期限設定、ゴミ箱自動削除に加え、ストレージ容量追加オプションに対応した大容量ストレージで、これまでの容量不足の不安からも解消

続きを読む NEW

エア・ウォーター株式会社


化学工業

導入の決め手は、高セキュリティで使いやすさを実現しながらリーズナブルな価格が魅力

約450名での導入もスムーズに進み、メールでのファイル転送に比べ大幅な作業効率化を実現

続きを読む

株式会社バリューアンドリンク


情報サービス業

ゲスト招待機能で、協力会社との煩雑なファイル共有を簡単、安全に運用

100社前後の取引先をゲスト招待しメール送付できない大容量データを共有

続きを読む

株式会社天真堂


卸売業、小売業

個人情報を含む機密情報の社内共有及び安全なデータ保管

個人情報含む機密情報をOEM先企業様と安全にやり取り

続きを読む

株式会社ビースタイル


サービス業

iPadを使用し、外出先から会社の業務データや各種資料へ安全にアクセス

プレビュー機能で、情報漏洩の心配なくiPadを営業ツールとして活用

続きを読む

株式会社イー・フュージョン


情報通信業

パートナー企業間での業務効率化を促進

社内外のプロジェクトメンバーへ必要な情報のみを適切にデータ配布

続きを読む

株式会社フォーサムアクティブ


情報通信業

強力な管理機能を活かしたスマートフォンの活用、スムーズなデータ共有

営業資料の整理、出先での確認そして閲覧チェックで機敏なフォロー

続きを読む
 
 
法人向けファイル共有サービス
 
  関連ページ
・法人向けファイル共有サービスの選び方と注意点は?
・法人向けファイル転送サービスの選び方は?
・ファイルサーバーのクラウド移行時の課題とメリット
 
 
30日間無料トライアル版のお申し込み
 
 
 
 
株式会社ダイレクトクラウド Copyright © DirectCloud, Inc. All Rights Reserved.