コスパもセキュリティも最強

directcloud-box

中小企業のファイル共有の課題をクラウドストレージでサポート

多くの企業では、ファイルサーバーやNASを導入し運用していますが、ファイルサーバー上に重要なファイルが保管されているのにも関わらず、社内では組織を横断する形での情報共有が難しく、ファイルサーバーの管理どころか、現状の把握ができていない企業も多く存在します。

この状況が改善されない限り、職員の生産性の最大化は期待できません。

ファイルサーバー利用時のデメリット


ファイルサーバー利用時のデメリット
  • 鮮度の高いファイルは、部署・拠点ごとのファイルサーバーに格納されたままとなっていることが多く、部署・拠点をまたぐ共有に向かない
  • 外部からファイルサーバーにVPN接続で繋ぐための手間がかかる
  • ファイルサーバーのバックアップと運用負荷からは逃れられない

今回は、誰もが知っている超有名サービスよりも
断然、パフォーマンスが良く、なによりコスパがすごい
というサービスをご紹介いたします。

山田さん

小売・流通業の総務部門の部長

坂本さん

山田さんの部下で情報システム担当者。いわゆる1人情シス。昨年待望の第一子が誕生。

会社規模
中小企業
職 種
総務部門
業 種
小売・流通業
従業員数
100名未満

そもそもファイルサーバーは
クラウドオンプレミス のどっちがいいの?


情報システム担当として都内の会社で働いている山田さんと坂本さん。 今日は“ある大きな仕事”の件を話し合うため、二人で飲んでいました。

今日は誘ってくれてありがとな
ところで、相談したいことってなんだ?

いま自分に任せてもらえている、社内サーバー移動の件で…

本社の移転が決まってから、
ほんと坂本にはバタバタさせちゃってるよな、申し訳ない

いえいえ、大きな仕事に関われて嬉しいですから気にしないでください
それが、物理サーバーをリプレースするか、クラウド化するか悩んでて…

あぁ~、それは迷うとこだよな

そうなんですよ…
役員は導入で効率化を数値化したいって言ってますし

上は簡単にそう言うけど、現場は大変だよなw

そうなんですよw
そもそも、ファイルサーバーってクラウドとオンプレミスのどっちがいいんですか?

前の会社の時に、クラウドとオンプレミスのどっちがいいか議論になったんだけど、役員はオンプレミスの方がいいって言うし、若手は絶対クラウドだって

うちと同じような感じですねw

そうそうw
その時に色々と調べたんだけど、どっちにもメリット・デメリットがあってさ

クラウドとオンプレミスの
メリット・デメリットは?

クラウド

オンプレミス
コスト形態

経費

資産

コスト

初期費用がかからないケースが多く、
低コストで利用を開始することができる

×

機器の購入だけでなく、
保守・バックアップ費用などが別途発生
物理サーバーのリプレースも数年に
一度はやってくる

インフラ
調達期間

インターネット環境があれば、
すぐに利用を開始することができる

機器の調達に時間がかかるため、
利用開始までに数週間から
一ヶ月かかることも

セキュリティ

クラウドの事業者や
利用するサービスのセキュリティに依存

自社でサーバーを管理するので
セキュリティが弱い可能性も

障害対応

障害が発生した時は、
クラウドの事業者が復旧作業を行う

×

自社での対応となるので、
復旧作業はすべて自己責任に

クラウドのメリットは 何と言っても、初期費用のコスト面や運用保守の負担が軽いところです。

オンプレミスでのシステム構築だと、すべて自社で用意しなくてはならないので、コスト面・技術面でかなりの負担がかかることが想定されます。

うちの会社の場合は「採用に力を入れる!」っていう経営方針だから、これから社員がどんどん増えていくことを考えたら、やっぱりクラウドじゃないか?

やっぱり、人が増えることを想定したらそうなりますよね

しかも、国内や海外に拠点を増やすことも視野に入れていたからよりオンプレミスじゃキツいと思うし

あ~、確かにそうですよね
ならクラウドの方が良いですよね

そうそう
後々のことを考えるとな

社内ニーズには応えたいけど、
「セキュリティ面・コスト面は譲れない」
という葛藤の中で見つけたサービスがあります。


クラウドストレージサービスの利用を考えたとき、「有名だから」「大手企業だから」という理由で導入を決めてしまうケースは多々あります。 ですが、サービスの課金の方式であったり、パフォーマンスであったり、大手企業の有名サービスが自社とぴったり合うとは限りません。
まずは、どんなクラウドストレージサービスが自社に合うのかを確認しましょう。

最初は「某有名サービス」を導入しようかって言ってたよな?

多くの会社が使ってるし、安心感もあるかなって

確かに、有名なサービスは安心できるよな〜

なんですが、色んなサービスを比較してたら、
めちゃくちゃ良いサービスを見つけたんですよ!今日はそれを相談したくて!

それってなんてサービスなんだ?

知名度はあまりないんですが、
『DirectCloud-BOX』ってサービスです!

『DirectCloud-BOX』?
聞いたことないな

自分も最初は知らなかったんですが、
『DirectCloud-BOX』ってめちゃくちゃ凄いんですよ!

ユーザー課金じゃないから
社員が多ければ多いほどオトク


まずは、コスパです!
大体、有名なサービスってユーザー課金だから社員が多いとそれなりの費用がかかりますが、
『DirectCloud-BOX』は定額制なんです!

それってつまり、どんなに社員が増えても同じ金額ってことだよな?

そうなんですよ!
だから、社員を増やそうとしてるうちにとってはめちゃくちゃメリットですよね?

『DirectCloud-BOX』の料金プランは定額制なので、ユーザー数を無制限で利用することができます。

つまり、全社員にアカウントを発行しても、社員数が増えたとしても、

オンプレミスでのシステム構築だと、すべて自社で用意しなくてはならないので、コスト面・技術面でかなりの負担がかかることが想定されます。サービス価格に変動はありません。

でも、『DirectCloud-BOX』のセキュリティ面は…?
実は “あの団体”も導入をしてるんです!


でもさ、いくらコスパが良くてもセキュリティ面とか大丈夫なのか?

自分も最初それが不安だったんですが、
『DirectCloud-BOX』ってあの“IPA”も使ってるんですよ。

“IPA”ってあの、IT国家戦略を技術面や人材面から支えてる
経産省管轄の『独立行政法人 情報処理推進機構』だろ?
す、すごいな。

そんなとこが導入してるなら安心ですよね!

クラウドサービスにおいて最も重要なのは
セキュリティの強固さです。

『DirectCloud-BOX』はセキュリティ対策もバッチリ。その機能一覧をご覧ください。


セキュリティ機能一覧

  • 国内データセンター
    (AWS東京リージョン)

  • 高可用性
    99.95%

  • SLA保証

  • 不正侵入検知

  • 脆弱性対策

  • IPアドレス制限

  • 二要素認証
    (ワンタイムパスワード)

  • デバイス認証

  • 外部アプリケーション
    利用制限

  • アカウントロック

  • 同時ログイン制限
    (不正ログイン防止)

  • パスワードポリシー

  • 通信経路の暗号化

  • ファイル保存の暗号化

  • ウイルスチェック

  • パスワード暗号化

  • キャッシュ削除

  • 柔軟かつ厳格な
    管理者機能

  • 5段階の
    アクセスレベル

  • 83種類の操作ログ
    (管理者操作ログを含む)

  • ゲスト招待

  • プレビュー
    (33種類のファイル)

  • ファイルコメント

  • 充実した通知

  • マルチデバイス対応

  • ファイルロック

  • バージョン管理

  • 上長承認

  • 直接編集

  • 大容量ファイル転送

  • APIを介した既存
    システムとのデータ連携

  • ADによるID管理

  • 副管理者による
    管理負担軽減

  • 災害対策の一環で
    遠隔地バックアップ

  • ビジネスチャットで
    情報共有の促進

コスパ良くて、セキュリティも強固とは最強だなw

ホントそうなんですよw
なんで今まで『DirectCloud-BOX』使ってこなかったんだろって感じですよねw

『DirectCloud-BOX』は
直感的な操作だから
社員に拒否感を抱かせることなく使ってもらえる!


そういえばさ、使い心地とかってどうなんだ?

うちの会社ってあんまりPCとかそういったのに詳しい人ってあんまりいないですが、
直感的に操作できるので、すぐに社員に浸透させることができると思うんです!

直感的な操作ができるのは、今や必須だよなw

スマホに慣れてるから、直感的な操作はマストですよねw

あと、『DirectCloud-BOX』ってどれくらい導入してる企業があるんだ?
社内の提案で必要じゃないか?

『DirectCloud-BOX』は大手から中小まで、色々な業種職種の企業が導入してるんです!

導入実績

『DirectCloud-BOX』は2015年に販売を開始してから大手から中小に至るまで業種職種を問わず多くのお客様に選ばれています。

おおw この導入実績があれば大丈夫だな!

他社の導入事例も提案で使う予定です!

導入事例

生活クラブ生活協同組合・東京 様

渋谷区教育委員会 様

新潟市教育委員会事務局施設課 様

国際大学グローバル・コミュニケーション・センター 様

コスパ最強の『DirectCloud-BOX』って
月額料金はいくらなの?


そういえば、肝心なことを聞き忘れてた!
『DirectCloud-BOX』って費用どれくらいかかるんだ?

ちょっと待ってくださいね
たしか、料金プラン表が・・・

ビジネスプラン

  • チーム単位で取引先
    とのファイル共有

  • エクスプローラで
    ファイルを直接編集

  • ファイルロックと
    バージョン管理・復元

  • 共有フォルダの
    アクセス権管理

  • 顧客や取引先に対する
    無制限のゲスト招待

ユーザー数
無制限
ストレージ容量
2TB
ファイルサイズ上限
10GB

月額
料金

90,000円/月(税別)

最低契約期間:1年間

お支払い方法:請求書・口座振替支払い

対応OS・ブラウザ: Windows 7 以上、Mac OS X 10.11 以上、iOS 9.0以上、Android 4.4以上、
Internet Explorer 11、Chrome 58.0 以上、Firefox 57.0 以上、Safari 11.0 以上

こりゃ安いな!
コスパが良いっていう理由にも納得だわw

ですよねw
30日間の無料トライアルがあるから、まずは実際に試してみますか?

そうだな!
とりあえず試してみるか!

Direct Cloud BOX

脱ファイルサーバーをご検討の企業様へ

コスパ最強のクラウドストレージ

directcloud-box

\たった1分の簡単登録/
登録後はすぐに全機能をお試しいただけます

いますぐ30日間の無料トライアルを申し込む